ラグビーの聖地、イーデンパークに新たなアクティビティが登場!

二度のラグビー・ワールド・カップで、ニュージーランド国代表のオールブラックスが優勝杯を掲げたラグビーの聖地、イーデンパークに、この度、新たなアクティビティが登場することで話題を呼んでいます。

ラグビーの聖地にジップラインが登場

 

 

 1987年開催のラグビー・ワールド・カップ第1回大会と2011年の第5回大会で、ニュージーランド国代表のオールブラックスが優勝杯を天高く掲げたオークランドのイーデンパーク。この度、イーデンパークに新たなアクティビティが登場することで話題を呼んでいます。

 そのアクティビティは、なんとジップライン。イーデンパークのノーススタンドとサウススタンドの間、50メートルに架けられた、地上からの高さ35メートルのワイヤーに吊られ滑走する、スリル&爽快感満点のアクティビティです。眼下には緑の芝が輝くイーデンパークのフィールドを見られる、またとないユニークな体験です。

 イーデンパーク・ジップラインは、イーデンパーク・トラストとTPS社(トータル・プロパティ・サービス)の共同プロジェクトとして導入されます。TPS社のフェース・ワン部門は、特に高域アクセスに関するスペシャリストで、高域アクセスのデザインや設計、テスト、安全性の認証などを行っています。これまで、オークランドのスカイタワーやブリトマートのビル群、高速道路の鉄橋などの安全性の審査・認証などを行ってきました。

071217NZHJOZIPLINE12.jpg

 TPS社のマネジング・ディレクターのアッシュ・テイラー氏は次のように説明します。

「TPS社フェース・ワン部門は、これまで数多くのプロジェクトを行ってきました。イーデンパークとも長い付き合いがあります。2011年のラグビー・ワールド・カップで、フィールドの上空から映像撮影を可能にするため使った“スパイダー・カム”も我々によるものです」

071217NZHJOZIPLINE15.jpg

 ラグビー・ファン待望のアクティビティ、イーデンパーク・ジップラインは、早ければ今年の7、8月にオープン予定です。アップデート情報などの詳細は、イーデンパークの特設サイトをご覧ください。

イーデンパーク・スタジアム見学ツアー開催中

IMG_2408.JPG

 イーデンパークでは、毎日スタジアム見学ツアーが開催されています。平日は午前10時と午後2時の2回、週末は午前11時の1回です。

 ガイド付き(英語のみ)の見学ツアーで、ツアー時間は約90分です。ツアーでは、スタジアムの中でも最も見晴らしの良い場所を訪れるほか、選手たちが士気を高め、フィールドへ出る入り口であるトンネルや、オールブラックスのスティーブ・ハンセン・ヘッドコーチの観戦席、選手たちの着替え室・控え室などを訪れます。実際に、オールブラックスをはじめとした各試合で使用されている場所なだけに、まさにオールブラックスになったような気分になれます。

IMG_2538.JPG

 さらに、これまでの優勝杯のレプリカや記念碑、ジャージーなどが飾られた展示室の見学やスタジアム・ツアー訪問の記念品などが提供されます。

 現在、約9割が外国人訪問客で、そのうちフランス、イギリス、インド、日本からの観光客が多いといわれています。

イーデンパーク・スタジアム見学ツアー

  • ツアー料金:大人29ドル/子ども16ドル(12歳以下)/高齢者・学生22ドル/家族(大人二人子ども二人)69ドル
  • Note:オンラインによる特別ディスカウント料金もあります。また、試合やイベントが開催される場合、ツアーが行われないことがあります。詳細は、公式ウェブサイトをご覧ください。
  • イーデンパーク・スタジアム見学ツアー公式ウェブサイト

イーデンパークとは

 イーデンパークは、オークランドにあるニュージーランド最大のスタジアムです。1900年に設立され、1910年よりオークランド・クリケット、1925年よりオークランド・ラグビー協会の本拠地です。

 スーパーラグビーでは、オークランドの本拠地として使用されるほか、ニュージーランド国代表オールブラックスの国際試合も行われています。2010年に2011年のラグビー・ワールド・カップのために大規模な改修工事を行い、観客収容人数は、5万人となりました。また、ワールド・カップの際には、仮設スタンドを設置し、6万人の収容を可能にしました。

 イーデンパークは、1987年に開催された第1回のラグビー・ワールド・カップをはじめ、1950年の大英帝国競技大会、1992年、2015年のクリケット・ワールド・カップが開催された場所としても知られています。

 また、1987年、2011年の二度にわたり、ニュージーランド代表オールブラックスが同地で優勝杯を掲げたことから、「ラグビーの聖地」として、ラグビー・ファンなら「絶対に訪問したい場所」として知られています。

 イーデンパークへは、オークランド市内からは、車で約15分、列車ではブリトマートからウエスタン・ライン(Western Line)で約15分、キングスランド駅下車徒歩5分です。

どちらのコンテンツがよろしいですか?